膝が真っ黒!ひざ下の黒ずみにハイドロキノンで効果が出た

膝の黒ずみが気になり始めたのは、私が30代に入ってすぐの頃でした。

ひざ下の黒ずみを指摘される

短いスカートを履いた時にふと、両膝の黒ずみが凄く目立っている事に気づき、ストッキングやタイツを履いていても、薄手のものだと気になってしまう程でした。ヨガやスイミングをする時等は、脇の黒ずみや太腿の付け根も人より汚く黒ずんでるようで、恥ずかしくて仕方ありませんでした。

主人にも膝真っ黒だよ大丈夫?と言われてしまい、大きなショックを受けたのを覚えています。

どこが膝かがすぐわかってしまい、膝下の短い私はスタイルすら余計に悪く見える始末で、かなり苦しみました。

市販の美白化粧水やケシミン・クロキュア・ファンケルを使ってみたけれど効果なし

そこで、市販の美白化粧水や、ケシミンやクロキュア、ファンケルのケアクリーム等、とにかく何でもいいから自分に合うものを見つけようと、試しまくったのですが、使えば使う程目立ってくるというか、あまり効果が見られませんでした。

アリシアクリニックで医療脱毛を受ける|レーザー脱毛で黒ずみが薄くなるらしい?

お金にも余裕ができた33歳の時にアリシアクリニックで医療脱毛を受ける事に決めました。

よく、レーザー脱毛をすると、メラニン色素や黒い部分にもレーザーの効果が働いたり、ホクロが消えるとか、新陳代謝が促され、カミソリ等での自己処理が減る事でも黒ずみが消えたり、美白が叶うと聞いていたので、思い切って脇と下半身の施術を受けました。

ハイドロキノン配合HQスティックを購入

具体的には、アリシアクリニックさんで勧められた、ハイドロキノン5パーセント配合のHQスティックを診察後、購入しました。スキンピールバーという石鹸、ハーバルローション等もおまけで頂いたので、併用して使ってみる事にしました。

ハイドロキノンの副作用が心配になった

ただ、購入前にインターネットで調べていたら、ハイドロキノンは肌の漂白のような物だという書き込みがあったので、市販の物よりも配合率が高いですし、医師の許可なく買える物ではなかったので、何か危険な物なんじゃないかと、その点がもの凄く不安でした。

周囲の肌の色よりも白くなってしまったりして、逆に目立ってしまうような事になったら、困ると思いましたが、そうなりそうだったらすぐに中止すればいいやと軽い気持ちでお手入れ開始しました。

ハイドロキノン配合HQスティックで黒ずみがなくなった

結局は、足の付け根やviゾーン、臀部や太腿のシミ、膝や肘、それらの黒ずみ全てに、HQスティックを薄く、丁寧に塗りました。体を洗う時は必ずスキンピールバーをも使用しました!毎晩入浴後、ハーバルローションで肌を整えた後にスティックを塗る、そんな日々を3ヶ月程続けていました。

結果的に、スティックを使っていた足の付け根に一番効果があり、ほぼ他の肌と変わらない程までになりました

本当に使って良かったです!

脱毛だけではここまで満足のいく結果にはならなかったと思っています。

スキンピールバーも多少効果があったのかもしれませんが、泡パックで時間をおかなくてはいけないわりに、実際はビフォーアフターの写真を撮って比べて見てみても、そんなに変化がありませんでした。ハーバルローションもクリーム前の保湿という点では良かったのかもしれません。

使って感じたデメリット

香りが欲しかった

これだけ効果があったスティックも、無香料の物だったので、その点は残念でした。夜のスキンケアで最後に使う物だったので、もっと色々な香りがあれば、気分転換にもなって安らぐだろうなと思いました。

コスパが悪い

あと、スティックは量が少ない割に高価なのでコスパが悪いところ、開封後の使用期限が短い所、折れやすいので使う時にかなり慎重に少しだけ繰り出すような形で使用しなくてはいけないところが、いまいち悪かった点であったかなと思います。

使って感じたメリット

それらの点を除けば、コンパクトでリップクリームのような感覚で使えますし、見た目も高級感あるデザインで、肌荒れ等のトラブルも私はなかったので、ハイドロキノン様々!という感じでした。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *